クルマの楽しみ方みつかる週刊カーライフ

新しい発見がきっとあるカーライフにまつわるコラム集。
毎週更新中!

カテゴリー

シリーズ一覧

  • あれコレ気になる
    カーグッズ
  • カー用品選び方
    指南
  • 365日、
    ドライブ日和
  • カー用品店の楽しみ方、
    付き合い方
  • シリーズ以外の
    コラム
週刊カーライフTOPへ

執筆者一覧

  • カーグッズ
    マガジン編集長
    倉嶋 源
  • レーシング
    ドライバー
    新田 守男
  • カーライフ
    アドバイザー
    鈴木 珠美
  • 様々な分野で
    活躍する
    達人たち
週刊カーライフTOPへ
シリーズ選択
執筆者選択

カーライフアドバイザーの「365日、ドライブ日和」360度のドライブレコーダー生活、はじめています

鈴木 珠美2019/09/27

女性のための車生活サイト「beecar(ビーカー)」の編集長がつづる、車生活コラム。マイカーとのお出かけ、ペーパードライバー時代の思い出から女性ドライバーの悩み、ドライブデートのハウツーまでさまざまな視点からお届けします。


選んだ理由は取り付けの簡単さと360度の記録ができること

マイカーに装着しているのはカーメイト「ダクション 360 S(DC5000)」。取り付けはフロントガラスにマウントを貼るだけと簡単。電源はアクセサリーソケットから。

近ごろよく女性ドライバーから「ドライブレコーダーを装着したいと思うのだけど、どれを選んだらいいのかな?」という相談を受けます。いろいろな機能を装備したドライブレコーダーが各社からラインアップされているので、どれを選んだらいいのか悩ましいですよね。

それにしても車にあまり詳しくない、または車に対してあまり趣味性を感じない女性のドライバーからも相談を受けるので、どれほどドライブレコーダーという存在が世間に浸透しているのかがわかります。これまでン十年も女性ドライバーのみなさんと触れ合い、ときに声を拾ってきましたが、特定のカー用品について、集中して相談をされたことがありませんでした。やはり頻繁に報道されている「あおり運転」に関するニュースがドライブレコーダーの存在を一気に広めたんだなと実感。

相談してくる女性にどうしてドライブレコーダーを欲しいと思ったの?と質問返しすると「いざ事故やトラブルが起こった際の記録用としてあったら安心だから」という理由が断トツでした。かくゆう私もそのひとりで、いざという時の為の記録用としてマイカーに導入。ドライブレコーダーを選ぶ際はあれやこれやと悩みましたが、私が選んだ決め手はふたつ。取り付けが簡単なことと、前方、後方だけでなく、側方までカバーできる、ぐるりと1周360度の記録ができるようにと360度カメラを選びました。

自分の運転を正すことにも役立つ!?ドライブレコーダー映像

ジェームス唐木田店にお散歩ドライブに行ったときの模様。パソコンに取り込んだ映像は専用ソフトで見ることが可能。
普段は専用アプリをダウンロードしたスマートフォンで確認

さて、私が選んだドライブレコーダーの場合ですが、実際取り付けてみて分かったのは、ドライブレコーダー映像が予想以上に面白いこと。「あおり運転への抑止力に!」、「いざ事故が起こったときの記録用に!」というのはもちろんなのですが、ドライブに出かけた後、家のパソコンやスマートフォンで映像を見るのがちょっとした楽しみになっています。

最初のころは、車内で運転する自分の姿を見るのは恥ずかしい気持ちがありましたが、冷静に見ていくと自分の運転の悪いクセを発見することができ、改めて正そうという気持ちにも火が付きました。たとえば私の左手はしょっちゅうシフトノブの上に置かれっぱなし。シフトを握るクセがこんなにあるとは映像を見るまでは気がつきませんでした。どうりで、私の車のシフトノブのへたりが早いはずです……。

友人とドライブに出かけた際は、車窓の風景とあわせて車内の声も録音されるので、ドライブの思い出としてもドライブレコーダーの映像は役立っています。行った先の目的地だけでなく、ドライブ旅の醍醐味である移動中の臨場感を切り取り、残せるのは、ドライブの楽しみにも繋がっています。さらに私が使っているドライブレコーダーは、別売りのバッテリーオプションを装着すると、本体から取り外してアクションカメラとしても使うことができるので、目的地では360度の風景撮影も楽しみ中。これもまたユニークな使い道です。

別売りのバッテリーオプション装着でアクションカメラとしても活躍

と、いうわけで「ドライブレコーダーはどれを選んだらよいか?」という最初の質問に戻りますが、その答えは自分にとって、何を、もっとも、優先するかがポイントです。後方のナンバーを確実に撮影したい!という方なら前後2カメラタイプがおすすめになるでしょうし、側方も車内もカバーしたい方には360度カメラタイプがおすすめに。はたまた取り付けは簡単なタイプがいい!を優先する方にとってはアクセサリーソケットに挿し込むだけですぐに使うことができるドライブレコーダーがおすすめになるでしょう。自分にとっての優先ポイントを見出すためにも、いろいろな商品が並ぶカー用品店で実際に手に取って、店員さんに話を聞いてみるのは、間違いのないドライブレコーダーを選ぶための近道になると思います。

文・鈴木珠美

カーライフアドバイザー&ヨガ講師。OPTION、オートスポーツ編集部を経て、女性誌、ブライダル誌、動物雑誌など、様々なメディアで、車、レース、ドライブ、健康な体と心を作るための企画編集執筆、ワークショップなど開催。女性のための車生活マガジンbeecar(ビーカー)運営。