クルマの楽しみ方みつかる週刊カーライフ

新しい発見がきっとあるカーライフにまつわるコラム集。
毎週更新中!

カテゴリー

シリーズ一覧

  • あれコレ気になる
    カーグッズ
  • カー用品選び方
    指南
  • 365日、
    ドライブ日和
  • カー用品店の楽しみ方、
    付き合い方
  • シリーズ以外の
    コラム
週刊カーライフTOPへ

執筆者一覧

  • カーグッズ
    マガジン編集長
    倉嶋 源
  • レーシング
    ドライバー
    新田 守男
  • カーライフ
    アドバイザー
    鈴木 珠美
  • 様々な分野で
    活躍する
    達人たち
週刊カーライフTOPへ
シリーズ選択
執筆者選択

カーライフアドバイザーの「365日、ドライブ日和」女性の心に寄り添う、ドライブデートとは?

鈴木 珠美2019/11/22

女性のための車生活サイト「beecar(ビーカー)」の編集長がつづる、車生活コラム。マイカーとのお出かけ、ペーパードライバー時代の思い出から女性ドライバーの悩み、ドライブデートのハウツーまでさまざまな視点からお届けします。


車は好きではないけれど、ドライブは好き

よく女性のみなさんに「車は好きですか?」という質問をします。学生さんだったり、会社員の方だったり、職業はさまざまで、年齢もライフスタイルもばらばら。ずばり、車が好きかと尋ねると大抵の場合の答えは「車は好きではないです、車のことぜんぜん知らないし、知識がない」と返ってきます。でも「車で出かけるのは好き?」と聞くと「ドライブは好き」との答えが大半。

ここで面白いなと思うのはふたつ。ひとつは、車が好き=車の知識が豊富な人という認識。車以外の交通の便がよい地域に住んでいる方は、車を所有していない女性が増えますが、それ以外の地域に住む女性は、マイカーを所有し、大なり小なり乗っている車を大事にしています。マイカーを見させてもらうと、好きな芳香剤がカップホルダーにセットされていたり、運転席にはクッションが敷いてあったり、後部座席にはぬいぐるみが座っていたり、自分のお部屋感覚で車内のコーディネートを楽しんでいます。

そういった車内の様子を見ると、広い意味でいえば車が好きと言ってもよいと思うのですが、車を所有し、マイカーを大切に乗っているにも関わらず「車は好きではない」と回答する。長年、車を所有している女性の方々を取材していますが、毎度、回答は同じです。

そしてもうひとつ、面白いのは、車は好きではないけれど、ドライブは好きという回答。このことからも女性は、車に全く興味がないわけではないということがわかります。

女性に聞きました
ドライブデートは好きですか?

ドアtoドアで出かける手軽さ、雨の日も寒い日も車での移動は快適です。車じゃないと行きにくい穴場の観光スポットへ気軽に行けるのも車ならではの魅力のひとつ。これらの要素は女性にとってうれしいポイントです。悪天候でもスマートにエスコートしてもらえること、何より穴場の観光スポットは、新しい発見が好きでサプライズが好きな女性にぴったり。それに非日常、ちょっとした“旅気分”を手軽に味わえるところも、車は女性の感性に見合うもの。

ここでもうひとつ、ターゲットをぎゅっと絞った、ドライブデートについて聞いたアンケート結果をお伝えしましょう。

以前、免許を取得したばかりorこれから免許を取得しようかと考えている18~20歳の女性に「ドライブデートが好きかどうか」尋ねたことがあります。30人に伺ったのですが、回答は分かれました。

□ ドライブデートは好き  15人
□ どちらでもない  13人
□ 苦手  2人(車酔いがひどいため、電車のほうが好き)

どちらでもないと答えた方にさらに突っ込んで質問すると、そのほとんどがドライブデートをしたことが無いという方でした。車以外の交通の便がよいところに住む女性に伺ったのでこのような結果になりましたが、このアンケート結果には続きがあります。

「どちらでもない」と回答した女性の中から、後日2名の方にドライブデートを体験してもらいました。エスコートは私でしたので、女性同士のドライブデートでしたが、多いに喜んでいただけました。行った場所は、車じゃないと行きにくい場所にある食事処でランチを食べるというシンプルなドライブプラン。

「車で出かけると、こんな楽しみ方があるんですね!」とすっかりドライブにハマってくれたふたりの女性。これはほんの一例に過ぎませんが、車じゃないと行きにくい場所へ行くことは車の楽しみ方のひとつで、女性の感性を心地よく刺激する楽しみ方でもあるのです。

「どんなドライブデートプランを考えたら、女性が喜ぶでしょうか?」 時折、そんな健気な質問が殿方から寄せられますが、その答えになるのではないでしょうか。

女性は、それほどスペシャルなドライブプランは望んでいません。いきなりロングドライブだと気遣いも発生するでしょうから、ちょっと車で遠出して、いつもの日常から離れた場所でランチを食べる。そんな少しの非日常をプレゼントできるのも、ドライブの醍醐味です。すてきなドライブをプレゼントするためにも、愛車にトラブルがないよう、ドライブデート前は愛車の安全点検は行って、くれぐれも安全運転でよろしくお願いします!

文・鈴木珠美

カーライフアドバイザー&ヨガ講師。OPTION、オートスポーツ編集部を経て、女性誌、ブライダル誌、動物雑誌など、様々なメディアで、車、レース、ドライブ、健康な体と心を作るための企画編集執筆、ワークショップなど開催。女性のための車生活マガジンbeecar(ビーカー)運営。