クルマの楽しみ方みつかる週刊カーライフ

新しい発見がきっとあるカーライフにまつわるコラム集。
毎週更新中!

カテゴリー

シリーズ一覧

  • あれコレ気になる
    カーグッズ
  • カー用品選び方
    指南
  • 365日、
    ドライブ日和
  • カー用品店の楽しみ方、
    付き合い方
  • シリーズ以外の
    コラム
週刊カーライフTOPへ

執筆者一覧

  • カーグッズ
    マガジン編集長
    倉嶋 源
  • レーシング
    ドライバー
    新田 守男
  • カーライフ
    アドバイザー
    鈴木 珠美
  • 様々な分野で
    活躍する
    達人たち
週刊カーライフTOPへ
シリーズ選択
執筆者選択

カーライフアドバイザーの「365日、ドライブ日和」厳選7つのカー用品で、車内をオフィス化

鈴木 珠美2020/07/10

マイカーはひとり自分と向き合える場所。マイカーは自由なドライブを楽しめるだけでなく、小休止するときは個室になり、ときに仕事もできる空間です。今回は厳選した7つのカー用品を用いて、愛車を簡易的にオフィス化する方法をご紹介しましょう。


ひとりになりたいときは

「家にいるとつい他のことに時間をとられるんだよね。」「どうやって集中力を保てばいいのだろう。」新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務に切り替えた方々のぼやきや悩みの声はあちらこちらで飛び交っています。家に子供がいれば「遊んでほしい~」とおねだりも飛んでくるだろうし、家族との共有スペースで仕事をせねばならない方は肩身も狭いので家事も手伝うという流れにも。既婚者に限らず、たとえ一人暮らしだったとしても、とくに家に仕事は持ち込まない派だった方々にとっては、何となく気持ちがざわざわして、集中力を保つのに苦労されている方が多いはず。家だとつい目に入ったモノを片付けはじめてしまったり、続きが気になるDVDやゲームがあれば気持ちもそぞろになりやすいものです。

そんなときの救世主的存在が、自分とひとり向き合える場所でもあるマイカー。車内は限られた空間ではありますが、ちょっとした工夫で自分だけの専用個室に、自分だけのオフィスにすることも可能です。

おすすめ7つのカー用品で車内を仕事部屋に

最初に用意したいのがハンドル設置型のテーブル。ハンドルに取り付けるタイプのテーブルを初めて目にしたのが外での撮影現場。カメラマンがさっと取り出しハンドルに装備してパソコンをセットし、写真をチェックする際に活用していました。「ちょっとした時間ができたときにパソコン作業ができるので便利なんですよね。」と手慣れた感じで作業している様子が印象的。パーキングに立ち寄ったときに混雑しているときは車内で食事する際も重宝しているとか。そのほかあると便利なテーブルまわりのグッズは、夜間の際の明かりをサポートする、LEDライトや、スマートフォン置き場を作れるカー用品。スマートフォンの置き場所を確保するカー用品は固定型などもありいろいろとラインアップされていますが、簡易的にはすべらないシートもおすすめ。

おすすめ! その①パソコン作業&食事はハンドル設置型テーブルが便利!

簡易テーブルは、使い始めた方ならわかる、あると便利で重宝するアイテム。パソコン作業から食事までちょっとしたカフェタイムに

おすすめ! その②ちょっとした明かりが欲しいときにLEDライト

ライトは両手がフリーになるタイプなどいろいろなアイテムがラインアップされているのでお好みでチョイスを。夜間に本を読む際だけでなくラゲッジルームで荷物を探す際にも便利です

おすすめ! その③スマートフォン等を置くときはすべらないシート

すべらないシートもデザイン豊富にラインアップ。ワンポイントにデザインされているシートを選ぶのも手

おすすめ! その④後部座席を便利にするリヤトレイ

後部座席にはリヤトレイをセット。飲み物やフード、文房具などを置くのに便利

おすすめ! その⑤スペースクッションで足を伸ばして作業を

前席と後部座席のすきまを埋めるクッションをセットすると、足を伸ばして座ることも可能。パソコン作業時等は同じ姿勢が続くと体がこわばりがちなので、足を伸ばしたりするなど体勢を変えて気分展開を図りましょう

おすすめ! その⑥気分転換に芳香剤

芳香剤は気分転換、リフレッシュにも最適。好きな香りで車内を包み、仕事の効率を高めましょう。ドリンクホルダーに置くタイプ、つり下げタイプ、シート下に置くタイプなどデザインはさまざま。消臭効果もある芳香剤もあるので、好みでチョイスを

おすすめ! その⑦人目も遮断、カーテン&サンシェード

日差しカットはもちろん、人目を遮断するのにも役立つカーテン&サンシェード。常に車内に用意しておきたいアイテムです

そのほか用意したいアイテム!
☑スマートフォンやパソコン用の充電式ポータブル電源
☑食事の前後に重宝する、除菌グッズ
☑腰回りをサポートするクッション
☑疲れ目に、目薬
☑夏場は、ネックファン等の暑さ対策グッズ
☑冬場は、ひざ掛けなどの寒さ対策グッズ

景色の良い場所へ移動して、マイカーでお仕事

昔から言われていますが、マイカーは移動型マイルームです。好きな音楽を聞くための箱にもなり、好きな香りでリラックスするひとときを過ごすことも、好きなものを収納しておくことも可能。少し工夫すれば自分だけの仕事部屋として活用することもできます。限られた空間ですが、景色の良い場所へ移動して、心地よい風景に抱かれて仕事もするのは爽快。

家族で暮らしている方は「ひとりでドライブに行ってくる」というと、家族から非難を浴びるかもしれませんが「少し仕事をしてくる」といえば正々堂々とお出かけできそうですね。

文・鈴木珠美

カーライフアドバイザー&ゆるトレ講師。自動車専門誌の出版社を経て女性誌、ブライダル誌、動物雑誌など、様々なメディアで、車と女性、犬とドライブ、小休止時のストレッチなどあらゆる角度から車生活系の企画編集執筆、ワークショップなど開催。女性のための車生活マガジンbeecar(ビーカー)運営。