パワーステアリングフルード
交換

パワーステアリングはハンドルを回す力をアシストする役割をしています。

施工の目安

2年または20,000km毎

作業時間

15分〜

価格 部品代+作業工賃 全車 3,140
(税込3,391円)

パワーステアリングフルードの役割

車のハンドルを回すには本来とても力が必要ですが、女性でも軽く回すことができるようにパワーステアリング装置が付いています。
パワーステアリングフルードは装置内でハンドルを回した力を伝える役割を持っています。

パワーステアリングフルードの構造(イメージ)

交換の必要性

パワーステアリングフルードは使用しているとフルード自体の劣化や金属片などの異物が混入する可能性があります。
それによって正常に油圧をかけることができなくなり、「ハンドルが重くなる」、「ハンドルを回すと異音がする」といった症状がでる可能性があります。

パワーステアリング装置の種類

パワーステアリング装置にはハンドル操作をパワーステアリングフルードの油圧でアシストする「油圧式」と、モーターを搭載し電気の力でアシストする「電気式」の2種類があり、フルードの交換が必要なのは「油圧式」のみです。


《パワーステアリングフルード交換のご利用にあたって》

※ ピットメニューの価格は、全国の店舗によって異なります。詳しくはお近くの店舗情報をご覧ください。

※ 国産車のみが対象となります。一部の車種については対応できない場合がございます。

※ 作業時間は、車種により異なります。

ご一緒にいかがでしょうか

ハンドルを回した時に異音が出る場合、ドライブシャフトブーツの劣化の可能性もあります

ドライブシャフトブーツ交換

詳細はコチラ