カーナビには、車種に合わせた設計で高級さを感じる装着感や最適な音響を楽しめる
車種専用ナビから+αの特徴的な機能でドライブを充実させるプレミアムモデル。
お手ごろ価格で標準機能が備わったベーシックモデルなど、お客様一人一人のカーライフに最適なカーナビがございます。
製造メーカーによっても製品特徴が異なっております。
ジェームスでは、ご予算も含めお客様にとって最適なカーナビをご提案しております。

カーナビの3つのモデルについて

車種専用
モデル

車種に合わせたデザインや操作性・大画面液晶を専用に設計。
車種専用ならではの圧倒的な存在感と上質感をもたらすモデルとなります。 対応車種の中心はトヨタ車となります。

プレミアム
モデル

ベーシックモデルの搭載機能は網羅した上で最新機能や付加価値を備えています。
商品によって大きく特徴が異なり価格帯も異なるモデルとなります。

ベーシック
モデル

主要機能をお手軽な価格で実現したモデルとなります。
機能も性能も一般的なタイプのナビを購入したい人向けとなります。

各モデルの主な特徴はこちら

車種専用モデルの特徴

プレミアムモデルの特徴

ベーシックモデルの特徴

大画面

一般的な画面サイズの7インチと比べ大きな画面を採用している商品で圧倒的なサイズによるインパクトが特徴。画面が大きくなることで地図の見やすさはもちろんタッチパネルの操作もしやすくなります。

こんな方におすすめ

  • ・今のナビ画面のサイズに見やすさ、操作性に不満を感じている
  • ・大画面でテレビ番組やDVDを楽しみたい
  • ・2画面表示したい(マップとTV番組等左右に分割して表示する機能)

大画面

一般的な画面サイズの7インチと比べ大きな画面を採用している商品で圧倒的なサイズによるインパクトが特徴。画面が大きくなることで地図の見やすさはもちろんタッチパネルの操作もしやすくなります。

音響
チューニング

車種ごとに最適な音響が設定済みなので、お手軽に車内で上質な音楽が楽しめます!

操作性

車種ごとに最適な位置にスイッチボタンを設置しているので操作性もよく使いやすい。

フィッティング

専用パネルが付属しており、インダッシュパネルの加工や専用のパネルキットが不要。まるで純正のような仕上がりです!

ハイレゾ

ハイレゾ音源とは、高い解像度の音楽をいい、従来のCDと比較すると、情報量が約3.3倍以上と言われています。 対応したカーナビでないと再生することはできませんが、CDでは再現できなかった繊細な音も聴こえ、臨場感あふれる音場を体感することが可能です。

こんな方におすすめ

  • ・ハイレゾ音源を持っている
  • ・車内で高音質な音楽を体感したい

ブルーレイ
対応

一般的なカーナビはDVDの再生に対応していますが、ブルーレイディスクには非対応の商品がほとんどです。対応したカーナビであればブルーレイならではの美しい映像と音を車内でも楽しむことができます。

こんな方におすすめ

  • ・自宅ではDVDよりもブルーレイを愛用している
  • ・車内でも高画質・高音質な映像を体感したい

ドライブ
レコーダー
付き

今や車の必需品になりつつあるドライブレコーダー。録画した映像を車内で確認しようと思うと本体の小さな画面では不十分なことも。
ドライブレコーダー付属の商品ならカーナビの画面上で録画映像が確認できるのはもちろん、カメラ映像から安全運転を支援する機能が搭載されている商品もあります。

こんな方におすすめ

  • ・今のナビ画面のサイズに見やすさ、操作性に不満を感じている
  • ・大画面でテレビ番組やDVDを楽しみたい
  • ・2画面表示したい(マップとTV番組等左右に分割して表示する機能)

地図更新
無料

従来は、DVDで地図全体を書き換えが一般でしたが、最近のモデルでは最新地図データを部分的に更新する差分更新でSDカードやスマホによるWi-Fi経由での更新が可能。
メーカーにもよりますが、1~3年の無料地図更新ができる。

こんな方におすすめ

  • ・知らない場所によく行くので最新の地図情報が知りたい
  • ・目的地まで迷わない正確なルート案内が知りたい

Bluetooth

スマートフォンや音楽プレイヤーの音楽を車内で線を繋ぐことなく聴きたい方に必須機能。お手持ちのスマートフォンと接続することで、運転中もハンズフリーで電話ができるのもポイント。

こんな方におすすめ

  • ・スマートフォンや音楽プレイヤーの音楽を車内で聴きたい
  • ・車内で電話したい

地デジ対応
(フルセグ)

地上デジタルTVチューナーを内蔵し、自宅で視聴する地上デジタル放送のような安定性でテレビ番組を閲覧できる。
ワンセグと比べて受信できる画像や音声・データの量が多いため、高画質でスムーズな映像を楽しむことができる。

こんな方におすすめ

  • ・助手席や後席の人が車内でもテレビ番組は高画質でスムーズに視聴できるようにしたい

音楽録音

CDの楽曲をナビに録音し、いつでもナビで再生できる。
パソコンでの操作やCDの入れ換え作業が不要となるため、大変便利な機能。

こんな方におすすめ

  • ・CDの音源をパソコンを繋ぐことなく車内に録音したい
  • ・CDの入れ替え作業が煩わしいと思っている

各メーカーの特徴

カーナビもメーカーによって特徴が異なってきます。
例えば、オプション品の豊富で様々な機器と連動できるメーカーや
映像技術に秀でたメーカー、音質に自信のあるメーカーなど製造元によって強みも違ってきます。
ここでは、ジェームスの取り扱う各メーカーの特徴をご紹介いたします。

デンソーテン(旧・富士通テン)の車載用AV機器のブランドで市販品以外に自動車メーカー純正カーナビをOEM供給している。今では主流になっているナビ機能とオーディオ機能が一体型ナビ「AVN」を市販ナビでは初めて発売。近年ではドライブレコーダーを内蔵した「録ナビ」を開発し、最先端の安心を提供する。

車種専用を中心とした大画面カーナビや周辺機器の開発を行うメーカー。史上初となる8型大画面モニターを採用したカーナビ「ビッグX」を開発。車種専用品に力を入れていてオプション品も多く、インテリアからエクステリアまでトータルコーディネートした「アルパインスタイル」というカスタマイズカーも手がけている。近年は音声操作機能に力をいれている。

はめ込み型ナビのストラーダブランド以外にポータブルナビゲーションの「ゴリラ」のブランドも持つ。ストラーダは市販ナビゲーションの中では唯一ブルーレイディスクの再生に対応したモデル発売や多くの軽自動車に取り付けできる大画面ディスプレイのナビを販売。

日本ビクターとケンウッドの合併により、社名は「JVCケンウッド」に変更されたものの、ブランドは現在も維持されている。業界一とも評されるスマホのようにサクサク動く高速の操作レスポンスを誇る「彩速ナビ」を販売。また、ハイレゾ音源にいち早く着目し、ハイレゾ対応のカーナビやスピーカーを開発。オーディオにこだわりを持つ。

パイオニアの車載用AV機器事業のブランドで世界初の市販用GPSカーナビゲーションを販売したメーカー。先進機能等を採用しているサイバーナビシリーズと簡単操作を重視した楽ナビシリーズをラインナップ。カーオーディオにも力を入れており高い技術力を誇る。

市販品以外に国内だけでなく海外自動車メーカー純正ナビ・オーディオをOEM供給している。フルデジタルサウンドシステムやルート案内の音声を有名声優に変更することができるなど他メーカーにはない多彩な機能を搭載している側面も。

お得に買うならココをチェック!

カーナビ購入特典
お近くの店舗を探す