4輪トータルホイールアライメント

足廻り部品の取付角度を調整し、車本来の性能を発揮できるようにします。

こんなお車に

足廻り部品を交換した
タイヤホイールをインチアップした

備考

ご予約が必要となるメニューです

価格 作業工賃 測定 5,100
(税込5,508円)
調整 7,200/箇所
(税込7,776円/箇所)
測定+調整
(3箇所以上)
21,300
(税込23,004円)

4輪トータルホイールアライメントの効果

サスペンションなどの足廻り部品は新車組み立て時には取付位置は0.01mm単位で、取付角度は0.01度単位で微調整され取付されています。
しかし足廻り部品の交換や衝撃、長時間の車の使用等で位置や角度がズレてしまう場合があります。それによって発生する症状はさまざまですが代表的な症状は「走行安定性が悪い」、「ハンドルのセンターがずれる」、「タイヤが片減りする」などがあります。
アライメント調整により、そのズレを修正することでそれらの症状を改善し、車本来の性能を取り戻すことができます。

走行安定性が悪い
ハンドルセンターがずれる
タイヤが片減りする

作業工程

アライメントの調整項目は3項目ありますが車によって調整できる箇所は異なります。

作業項目

【測定】

まず最初に各タイヤホイールに専用の機械を装着し、現状の取付角度を正確に測定します。

測定データは全てモニターに表示されます。

【調整】

測定データを元にズレを調整します。
※調整できる箇所は車種によって異なります。

  • トー調整
  • キャンバー調整
  • キャスター調整
トー調整 キャンバー調整 キャスター調整

タイヤの前後の差(開閉)の調整。
車の直進性に影響します。

タイヤの中心線と鉛直線が作る角度の調整。
車の旋回性に影響します。

タイヤを横から見たときの足廻りの傾斜角度の調整。
車の直進性に影響します。


《4輪トータルホイールアライメントのご利用にあたって》

※ ピットメニューの価格は、全国の店舗によって異なります。詳しくは、お近くの店舗情報をご覧ください。

※ 一部の車種については対応できない場合がございます。

※ 一部の店舗では実施していない場合がございます。