オイル交換、
時間は
どれくらいかかる?

作業時間
目安をご紹介!

更新日:2022年3月31日

エンジンオイルはエンジンをスムーズに効率よく動かす役割があり、エンジンのためにも定期的なエンジンオイル交換は必須です。交換は自分で行う方法とプロに依頼する方法がありますが、それぞれかかる作業時間、失敗しないためのコツを含めて紹介します。

オイル交換にかかる時間

オイル交換

エンジンオイル交換は、オイルだけを交換する場合と、オイルと同時にオイルフィルターも交換する場合があります。オイルフィルター交換の目安は、オイル交換2回に1回がおすすめです。

そして、エンジンオイル交換の作業は自分で行う方法と、プロに依頼する方法の2つがあります。ここではそれぞれの方法でかかる時間や手間、工程などどのような違いがあるかをご紹介します。

自分で交換する場合

オイル交換

まずはマイカーにあったオイルを選び、専門工具、用品を揃えます。
作業自体は定期的に自分でオイル交換作業をしている方であれば、30~40分程度で出来る方もいますが、ジャッキアップなどの作業に慣れていない方は、1つ1つ確認しながらの作業になりますので、1時間以上かかるケースがあります。

車の下からオイルを抜きますが、車と地面とのすき間が狭いため、交換は基本的にジャッキアップしての作業となります。
ジャッキアップするにはジャッキなどの道具が必要です。
作業後は工具の片付けや古いオイルの廃棄処分などの時間も確保しておきましょう。仮に、作業ミスが起こった場合は修正作業が発生しますし、作業ミスをして気が付かないとエンジンを痛めるリスクも高まります。ひとりで作業するには時間も知識も必要となるのでハードルはかなり高い作業といえます。

プロに交換を依頼する場合

オイル交換

プロに依頼する場合は、オイル選びから相談にのってもらうこともできるので、車に詳しくなくてもマイカーによりマッチしたオイルを選ぶことができます。
作業時間は、店舗の混み具合によっても変わりますが、オイル交換のみであれば約15分〜。オイルフィルター交換を合わせてもおおよそ30分前後。また古いオイルの廃棄処分もお任せできるのでわずらわしさが一切ありません。

プロに交換依頼する際の
うれしいメリット

豊富なオイルの品揃えがある店舗なら、数ある中から適切なオイルを選んでもらえる
専門工具の用意は一切必要がない

オイル交換、
どこに頼むのが良い?

オイル交換

オイル交換は、ディーラーやガソリンスタンド、カー用品店などに依頼することができます。ただ、それぞれ作業時間や交換費用、用意しているオイルの種類、サービス内容などが異なりますので、自分にあったお店に依頼することがポイントになります。

カー用品店であれば、プロの整備士に依頼できることはもちろん、選ぶことができるオイルの種類が豊富な点やそのほかの消耗品が必要な場合も豊富な品揃えの中から選ぶことが可能です。またオイル交換を待っている間は、ウインドウショッピングも楽しめるなど、時間を有効活用できます。

カー用品のジェームスの
エンジンオイル交換おすすめポイント

オイルの種類が豊富
オイル代+作業工賃のセット価格で分かりやすい料金体系
自動車メーカー純正同等の高品質なオイルを使用

運輸局認証工場/ 国家認定整備士が
常駐しております。
オイル交換作業は安心してお任せください。
エンジンオイル点検無料!

お近くのジェームスを探す

オイル交換はWEB予約が便利!

WEB予約

季節や休日、時間帯によってもお店の混み具合は変わるため、タイミングによっては待ち時間が発生することも。
カー用品のジェームスではエンジンオイル交換を事前にWEB作業予約することができます。
予約をしておけば、作業までの待ち時間もなくスムーズ。あとは予約した時間に車で店舗に行き、受付でオイルの種類を決め、車の鍵を渡すだけ。便利なWEB作業予約でエンジンオイル交換をしましょう。一部店舗では、エンジンオイル交換以外の作業もWEB作業予約を承っておりますので、ぜひチェックしてみてください。

予約できる日を確認する

WEB作業予約について詳しく知りたい方はこちら

「WEB予約の流れ」
についてさらに詳しく

オイル交換と同時に
他のメンテナンスも便利!

メンテナンス

オイル交換のタイミングで依頼すると便利なメンテナンスを参考までにご紹介します。

エンジンフラッシング

エンジンオイルを長い期間、交換してなかった車やエンジン音が少しうるさくなった気がすると感じたときにおすすめしたいのが、エンジンフラッシング。劣化したオイルを使い続けると、オイルの流れが悪くなったり、エンジンの始動や加速が鈍くなったり、エンジン音がうるさくなるなどの症状が出ることがあります。
原因となるエンジン内部を丸洗いし、オイルの通り道をきれいにしてエンジン本来の性能を蘇らせるメニューです。

カー用品のジェームスのピットメニュー
お手軽エンジン内部丸洗い

交換前のエンジンオイルに専用の洗浄剤を入れ、循環させることで洗浄を行います。

ガソリン車:1,254円(税込)

ディーゼル車:2,101円(税込)

作業時間:エンジンオイル交換と同時施工で約30分~

※一部車種については対応できない場合がございます。
※オイル漏れのあるエンジンの場合、洗浄することによってオイル漏れが悪化する恐れがあります。
※作業にはエンジンオイル+オイルフィルター交換が必要です(別途料金)。

お近くのジェームスを探す

まとめ

エンジンオイル交換は自分で行うこともできますが、専門工具の準備のほか、正しい専門知識がないとミスが起こりやすい作業です。エンジンは車の心臓部。エンジン本体に不具合が出たら大きなトラブルにつながりやすいので、不安な方はプロに任せたほうが安心。さらにその他の不具合も見つけてもらえる良い機会になります。

カーメンテナンスをサポートする
おすすめアプリ!

ジェームスアプリ

愛車のメンテナンスを忘れないようにするため、ジェームスアプリでは愛車登録がされているお車のメンテナンス推奨時期をお知らせ!※

ジェームスアプリ画面

他にもアプリ限定のお得なクーポン、セール情報をいち早くお届けします!
カーライフを安心安全・快適に楽しみたい方におすすめのアプリなので、是非ダウンロードしてご活用ください!
※店舗により実施していない場合がございます。

ダウンロードはコチラ!(無料)jms

App Store

App Store

Google Play

Google Play

よくある質問

オイル交換にかかる作業時間は
どれくらい?

車の状態にもよりますが、プロに依頼した場合は、15~30分程度が目安です。自分で交換する場合は、1時間以上かかる場合もあります。またオイル交換の作業工程には要確認のポイントがあります。少しのミスが車のトラブルにつながるため、プロに任せたほうが安心です。

オイル交換はどこで頼める?

ディーラー、ガソリンスタンド、カー用品店などで依頼することができます。カー用品店であれば、さまざまなラインアップの中からオイルを選ぶことができ、そのほかの消耗品があった場合も豊富な種類が揃っているのでスマートです。またオイル交換と同時に行うと良いピットメニューも充実していることもメリットです。

オイル交換をご検討の方は
お気軽にジェームスにご相談ください!

ジェームス店舗

WEB作業予約
お近くのジェームスを探す

※2022年3月31日時点の情報に基づいた内容です

オイル交換、時間はどれくらいかかる?作業時間の目安をご紹介!|教えてジェームス|カー用品店のジェームス公式Webサイト