ブレーキパッド交換

ブレーキパッドはタイヤの回転を止める働きをする大切な部品です。

施工の目安

50,000km毎

作業時間

30分〜

価格 部品代+作業工賃 軽自動車 お近くの店舗料金を調べる
普通車
輸入車 車種によって異なります。
店舗へお問い合わせください。
ブレーキシュー交換

ブレーキパッドの役割

ブレーキパッドは車輪と一体で回転するディスクローターを両側からはさみ、その摩擦力で回転を止めて制動させる働きをしています。
車によっては構造の全く異なる「ドラムブレーキ」を採用している場合もあり、その場合はブレーキパッドと似た役割をしている「ブレーキシュー交換」が必要になります。

ブレーキの構造(イメージ)

ブレーキパッドの特徴、交換の必要性

新品
新品時は厚さ約10mm
使用後
厚さ3mm以下は要交換

ブレーキパッドはディスクローターと擦れ合うことで少しずつ摩耗し薄くなっていきます。
新品のパッドは約10mm、仕様限度は2mmですが安全に大きくかかわる部品のためジェームスではお早めの交換をおすすめしています。
使用限度の2mmを超えるとブレーキの破損を招く可能性があり大変危険です。

交換時期に関しては車両重量や走行環境などによっても減り方に違いがでるため距離の50,000kmはあくまで目安としてお考えください。
尚、ブレーキパッドには使用限度になると「キー」という警告音を発するパッドウェアインジケーターがついています。
ただし、「キー」という音が出る症状は他の原因も考えられますので音が出た場合は一度、点検するのがおすすめです。

・ブレーキ点検 570円/一輪(税込615円)

ブレーキパッド交換作業について

ブレーキパッド・シュー交換は分解整備となっております。
それに伴い作業時には分解整備記録簿をお渡しいたしますので、後から過去の整備記録をご確認いただくことができます。
ジェームスは全店、国から分解整備をすることを認められている「認証工場」なので安心してお任せください。


《ブレーキパッド交換のご利用にあたって》

※ ピットメニューの価格は、全国の店舗によって異なります。詳しくは、お近くの店舗情報をご覧ください。

※ 一部の車種については対応できない場合がございます。作業時間は、車種により異なります。

ご一緒にいかがでしょうか

ブレーキペダルの圧力をパッドに伝達するブレーキフルードも定期的な交換が必要です

ブレーキフルード交換

詳細はコチラ

ブレーキパッドにはさまれるブレーキディスクローターも少しずつ摩耗していきます

ブレーキディスクローター交換

詳細はコチラ